ホーム > 新建ブログ >

新建ブログ

ご提案レポート

シャビーな門袖完成

2015.09.30

代表のばたやんです。

少し前に完成した弊社施工の外構門周りです。

20150928_08382120150928_083839

最近では、シンプルモダンな建築物が多く外構もその外観に合わせモダンなスタイルが多くありますが

こちらの施主様は、シャビーなイメージで、存在感のある可愛らしい門周りをご要望!

シャビーって?[崩れる・・ぼろぼろ・・]みたいな

いい感じの古レンガをアクセントにスリットを入れしっかりと存在感のある門周りに仕上がりました。

 

 

20150928_083808南に面していた門袖の足元やアクセントの枕木周りには植物を植える土の部分を多く残し

沢山の花が咲くアプローチの完成です。

イメージ通りの仕上りに大変喜んでいただきました。

植物は、すべて工事完成後に施主様が植えました。きれいですね~(^^)

20150928_083834

なんとなく落ち着く、アンティークなエクステリア

お勧めな外構スタイルの一つです。

 

外構工事・タイルデッキ・ウッドデッキ・ガーデンルーム・外構リフォーム・の事なら(有)新建エクスプランニングまで。

 

 

 

事務スタッフ 川端

ペットと暮らす♪ ~久しぶりの訪問~

2015.09.29

こんにちは(^^)/      事務の川端です。

先日、お天気が良かったので久しぶりにD様のお宅へ遊びに行ってきました♪

というのも。。ニューファンドランド犬の『じゃじゃ』と『いっきゅう』に会いに行く為。

大きいけど、すごく大人しくてモコモコしてて可愛い~んですよ♡

こちらが『じゃじゃ』↓↓↓

20150928_104050

 

 

2年ぶりに再会したので、さらに大きくなった??とびっくりしましたが、相変わらずの

可愛さにほっこり♡♡しました。

そしてこちらが↓↓↓『いっきゅう』

  • DSC_0434

そしてなんともビックリ!

ノーフォークテリアの『ふく』ちゃんが仲間入りしてました。

この大きさの違いわかりますよね?

でも、とっても仲良しでこれまたビックリ~(笑)

ふくちゃんは、じゃじゃといっきゅうの大きな口の中で遊びたいらしく、

ちょっかいをだしてはガゥ~と怒られ・・の繰り返し(笑)

それでもめげないふくちゃん。。見ていて癒されました♡

ニューファンドランド犬は、南極物語でも登場の海難救助犬!

溺れている人間を救助できるほどの力持ちなんです。すご~い!

じゃじゃといっきゅうはその環境にはいないけど、動物病院から大型犬の手術がある時は連絡が

入り、いつも輸血のお手伝いをしてるんですって。

私は今まで考えた事がなかったけど、ワンちゃんの輸血。。助け合いの気持ちは人間だけでは

ないんですね。沢山のワンちゃんを助けているってことです。

D様の気持ちも、本当に素晴らしいと思いました。

また遊びに行くからね♡

 

 

工事部長 尾林

生コン打設中\(^o^)/

2015.09.29

今日は東京都日野市の現場で敬一君と駐車場のコンクリート打ちです(^O^)/

コンクリート均し中(゜_゜)

敬一君軽快に木のトンボで均して行きます(^o^)/

残りは↓↓

敬一均す!!
プラスチックの鏝で丁寧に処理して行きます(*^^)v

自分は一輪車に生コンを入れて押しながら撮影していたので

頑張っているター坊の途中経過の写真撮れず(;一_一)

このあとは仕上がりまで居たかったのですが、

打ち合わせの為タイムアップに(@_@;)

 

明日で完成なので頑張って行きましょう\(^o^)/

 

 

相模原市の外構工事は新建エクスプランニングまで(^^ゞ

 

ご提案レポート

カーポート雨水処理

2015.09.29

代表のバタやんです。

外構工事打ち合せ、設計段階で見落としがちな事!

生活が始まってから気が付く事って結構あったりするんです。舗装した箇所には、水を溜めないのは当たり前であったり階段は歩きやすい高さに設定するなど

想定できそうなことは打ち合せ段階でより良い提案をしますが

工事完成、御引渡しが終わってから「なるほど~」といったトラブルもあったりします。

今回は、その中の一つ雨水の処理を書いてみました。

カーポートなど、屋根をかけて満足したけど雨が降った後、雨樋からの排水でコンクリートがこんな状態に・・・

20150927_133805

 

弊社では、カーポートやテラス屋根・ガーデンルームなど雨樋の雨水処理まで考えさまざまな提案をさせて頂いてます。

カーポートでよくする提案は、スリットに浸透排水させてしまい水跡が残らないようにしたり

雨水桝に配管したり、雨樋が邪魔にならない場所であれば樋を道路まで延長したりと現場状況に合わせた工事をしてます。

柱の根元に浸透桝を設置するのも有効手段です。20160125_113934

20150928_081248写真は植栽スリットに排水!

想定外の雨では、オーバーフローしてしまいますが通常の雨では問題ないのでこのプランをよく採用します。

 

 

クーラーの室外機の下端をコンクリートにする場合も残り水処理考えないとコンクリートに汚い水跡が残ってしまいますよ~(^^)

外構工事・タイルデッキ・ウッドデッキ・ガーデンルーム・外構リフォーム・の事なら(有)新建エクスプランニングまで。

 

 

現場レポート

隣地境界線

2015.09.28

代表のばたやんです。

土地(敷地)の境界には、必ず境界杭もしくはプレートなどの目印があることは、みなさんご存知だと思います。

住宅外構工事を着工する時は、必ず境界の確認をしてブロックなどの工事を進めていきます。

既存で工事されていたブロックを壊して新しく積み替えるなど外構のリフォーム作業などの場合は、

特に境界ラインに気を付けなければなりません。

必ず境界に携わっている地主様立会いのもと撤去作業を行い復旧の時も地主様納得の立会いをしていただき

境界の目印(杭やプレート)を復元しています。

20150926_102855 20150926_093750
写真は、三世帯をまたぐ境界線の立会いをさせて頂いた時のもので、

各旦那様の厳しい注目を浴びながらの寸法の復元!プレートの位置を確認しています。

工事発注者の施主様が一番気を使っていました。

境界は、後々のトラブルの原因にもなりかねませんので弊社では、しっかりとした管理をさせて頂いております。

境界の復元も無事完了しこれより門周り、庭周りと本格作業開始であります。

外構工事・タイルデッキ・ウッドデッキ・ガーデンルーム・外構リフォーム・の事なら(有)新建エクスプランニングまで。

 

 

1 87 88 89 90 91 92 93