ホーム > 新建ブログ >

新建ブログ

社長のひとりごと

ガーデンルームでハロウィンパーティー(^^)

2016.11.03

相模原市・八王子市・町田市を中心に外構エクステリア・設計施工の専門店(有)新建エクスプランニングの川端です。

こんにちは、10月も終わり季節はもう11月と今年も残すところ2か月です。

一年が本当に早く感じますが季節ごとにいろんなイベントがあり、それなりに楽しんでいる私であります。

10月と言えばハロウィン!世間でも欠かせないイベントとなっていますよね(^^)

毎年賑わっているニュースなど見ても、(なんでこんなに盛り上がってんだろう?)という疑問のある私でしたが、昨年息子の同級生が我が家に集まりハロウィンパーティーを行ったことから私も仮装にチャレンジ(笑)

子供たちも各々で仮装を楽しんではみんなで照れ笑い、仮装をすることで自然に笑顔になれるんですね・・

世間で盛り上がる気持ちも自分が仮装したことで理解できたような気がします。

今年のハロウィンも我が家に子供たちが集まり大いに盛り上がりました~(^^)

当日は午後からパーティーの準備で色々と買い出しに、ガーデンルーム、お庭をハロウィン仕様に装飾して久しぶりにピザ窯に火を入れました! 3②4③

学校が終わった子供たちが集まり、皆で持ち寄ったお菓子の数が凄いのなんのって(笑)準備が出来たところでジュース片手にハッピーハロウィン!

ここで大阪名物(食い倒れ人形)の衣装に身を包んだ私の登場であります(^^)①

子供たち「シーン・・」私、「冷たい目で見ないで(汗)」

私の存在を気にしないで盛り上がる子供たち、おーい、少しいじってちょ~だい(T_T)2④1②

ピザ窯も丁度良いくらいに温度が上がり手作りピザの始まりです。このピザつくり性格が出るんです(^^)欲張って具を載せすぎた子に「Kくん、それお好み焼きじゃん・・」と鋭い突っ込みの入った会話には笑いが止まりませんでした(笑)5②手のひらサイズの可愛いピザを楽しそうに作り美味しそうに食べていました。

パーティー終盤にはビンゴゲームが始まり、くじの中には罰ゲームも、盛り上がりは最高潮!6②

罰ゲームはなんと今が旬のピコ太郎 PPAPを振り付けで歌う姿には皆、大爆笑でした(^^)

無邪気に笑う子供たちの笑顔、みんな仲が良く見ているだけでも楽しい気持ちに、そして元気がもらえた一日となりました。

ガーデンルームでハッピー・ハロウィン、またみんなで楽しもう(^^)7②

家族の大切な住まい、私達のアイデアで笑顔になれる庭つくり(^^)

Idea(アイデア)beam(笑顔)garden(庭つくり)アイビーガーデン(有)新建エクスプランニング

 

 

 

事務スタッフ

ディズニーハロウィン♫

2016.10.31

こんにちは(*^_^*)

相模原市・町田市・八王子市を中心にお庭の設計から施工まですべて自社で行っている、

外構工事専門会社 (有)新建エクスプランニングで事務を担当している鹿野です(^^♫

 

先日家族でハロウィンイベント中のディズニーシーに行って来ました♪(毎回家族のお話で恐縮です)実はディズニーシーに行くのは今回初めて(*^_^*)

ディズニーシーは今年15周年イベントも開催していているとの事なので、「絶対混んでる!」と我が家お得意の早朝出発!高速もいつもの平日に比べて混んでいる・・シンデレラ城が見えてきた頃、高速と並行して走っている道は渋滞・・・

「これって全部ディズニーじゃない?」人ごみが苦手な主人がすでにイヤそう(+o+)

 

一つ先のインターで降りてUターンしていくことにしました。幸いそこからは車も少なくスムーズに到着することが出来ました♪しかもチケット売り場も入り口も全く混んでない!こんな人がいないエントランス付近は見たことがありません。

「”シー”ではこれがいつもなの?」「お前が来たことがないのに俺が知るわけないじゃん!知ってたら怖いだろ」・・・そりゃそうだ(笑)

1477284536774②

初めてのディズニーシーで周りをキョロキョロする私をよそに、主人と息子はアトラクションにまっしぐら。ショーの為に場所取りしている人を横目に早足でアトラクションへと向かいました。

場所取りしている人が多いのか、アトラクションもとても空いていてどんどん乗ることが出来ました。その勢いで次から次へと乗って、気づくと残すは小さなお子様でも乗れるアトラクションとタワーオブテラーのみ。

1477284551180

1時間ほどで並んで乗ることが出来たタワーオブテラーを満喫して、ふと時間を確認するとまだ1時。

ディズニーランドへ行ってもパレードやショーを”見る”という選択肢のない主人と息子は、ここでもショーには無関心。

「こことここであれを食べたら、お土産買って帰るか!」(主人)「うん眠いし」(息子)

・・・だよね~・・もう乗るアトラクションないもんね~・・・(泣)(私)

 

食べ歩きも終わろうとした時、ちょうどショーがラストを迎えていて、とても派手なシーンを遠くから見ることが出来ました。「すげーなー!ちゃんと見ればよかったなぁ!!」(主人)「・・・」(私)

その時目の前に!1477284566452②慌ててカメラを構えた私に、しっかりとポーズをとってくれました\(^o^)/嬉しくてちょっと興奮してしまった単純な私です(笑)

思っていたよりも早い帰宅だったけど、ショーを見ることも出来なかったけど、次に行く楽しみを残したとポジティブにいきましょう(*^^)v

 

私達のアイデアで笑顔に慣れる庭つくり(^^)

Idea(アイデア)beam(笑顔)garden(庭づくり)アイビーガーデン(有)新建エクスプランニング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご提案レポート

アプローチ

2016.10.27

相模原市・八王子市・町田市を中心に外構エクステリア・設計施工の専門店(有)新建エクスプランニングの川端です。

道路から玄関までの通路を一般にアプローチと呼びます。

ゆとりのあるアプローチを確保することが難しい都市の状況、しかし家の顔となる部分ですから豊かな空間にしたいと考え提案しています。

写真はアプローチを遣り替えたいというご依頼、リガーデンという事で現地調査に伺うとこんな状況に・・20161004_084353

樹脂の舗装も完成時は綺麗なんです。しかし7~8・・10年も経つと元の色も解らない状態です。

玄関に繋がるアクセントであり、玄関から出て一番最初に目につく部分でもあるアプローチ、何とかしたいというご相談を承りました。

いろんな施工方法がありますが経年変化の少ないアプローチにしたいというご要望をお聞きして最初に提案したのは、単純にタイル。

玄関と同じような色のタイルを貼ることがメンテナンスも楽でお勧めなのですが忙しいご夫婦(>_<)なかなかアプローチの掃除まで手が行き届かなそうなので汚れも風合いになる自然の石も提案しました。

自然の石と言ってもいろんな種類があります、S様との打ち合せであまり見かけることの無い正方形の乱貼りで施工することに決まりました。

前回のブログでも書きましたが並べ方のイメージはご家族と立会い施工で進めました。

このアプローチが・・20161004_084347

こんなにきれいで明るい通路に生まれ変わりました。20161025_085423

S様と同じような玄関前にゆとりのあるアプローチを確保することが難しい現場は多く、さまざまなデザインを工夫してきました。

自然石は、正方形の物があったり乱形であったりと色味や形、大きさも様々で人気のあるデザインです。

色違いの石材を組み合わせ、より存在感のあるアプローチ通路にするのもお勧めです。

DSCN1283

乱形の場合は特に目地が大切なので丁寧な作業を心がけ、そして目地の色によって見た目がかなり変わりますからイメージだけで決めるのではなく貼り終えてから施主様立会いで気に入る方を選んでます。(下の現場では乱形の中に何枚か正方形が混じってます。)仲澤 賢 (22)

DSC_0127シンプルやモダンなデザインの建物にはタイルが似合います。

こちらの現場では、玄関からステップを斜めに向けて提案、限られたスペースの中に建物と門まわりの調和が綺麗に納まった現場です。DSC_0849

タイルも2色を使ってラインのアクセント等を入れると一味違うアプローチとなります。DSC_0629

アジアンなどこだわりのデザインによっては、タイル・自然石乱形、正方形と組み合わせてみたり・・102 094

アプローチのステップをウッドデッキにするのもなかなか面白いと思います。DSC_0075

ブロックやレンガなどの構造物はあまり使わず植物に囲まれたアプローチ通路がご希望の場合は・・・DSCN1079

足元もラフな感じに作ると、植物との調和も良く自然な感じのアプローチとなります。

玄関開けると目の前はすぐに道路、段差があるので工作物は門袖と階段のみ・・という場合でも階段をお洒落にアレンジ(^^)

004006大林悟邸18

大林悟邸16

DSC_0024 永峯英樹邸 (9)道路、建物の配置や間取りに大きく影響を受けるアプローチ、家の顔となる玄関先の通路です。デザインを工夫して綺麗でお洒落な空間に・・

家族の大切な住まい、私達のアイデアで笑顔になれる庭つくり(^^)

Idea(アイデア)beam(笑顔)garden(庭つくり)アイビーガーデン(有)新建エクスプランニング

 

 

社長のひとりごと

エクステリアカタログ。

2016.10.24

相模原市・八王子市・町田市を中心に外構エクステリア・設計施工の専門店(有)新建エクスプランニングの川端です。

『お庭の悩みごと、楽しめるお庭、・お庭のリフォーム』の提案、設計、施工を会社の一番の商品として取り扱っております。

提案という部分では数あるメーカーの中からどのようなアルミ商品、石材(ブロック)の種類がお客さんのイメージや願望に合うのか、商品の企画や価格などから絞り込み、デザインしながらお勧めしています。

ですから弊社ではさまざまなメーカーの商品を取り扱い、各メーカーの勉強会に参加したり、メーカーの営業マンとのコミュニケーションの中から商品情報を得ています。

外構イメージの打ち合せの中、商品選びにお客さんにカタログを見てもらうと、ご夫婦で本当に楽しそうに商品を選択しています。

商品を選ぶのは時間も忘れる位ワクワクしますよね(^^)

いろんなことを想像して一番最適な商品に絞り込んでいきますが、商品の使い勝手や外構デザインに合うのか等の質問も受けます。

しっかりと答えるには、その商品の事をよく知らないとお客さんに最適な答えを出すことが出来ません、ワクワクしながら選んで頂いた商品が後で残念な結果に・・という訳にはいきません!

そんな失敗が無いように日々想像力と商品の情報、自分自身のセンスを磨く必要があります。

そのためにどんなことをしているのか? デザインの部分では、専門誌に目を通したり、外出した時などセンスの良いデザインを見つけると見入ってしまったり撮影したり、世の中にはいろんなデザインがありお庭の提案に使えそうなモノは取り敢えず収集。職業病であります(^^)

メーカーの出しているカタログには商品の紹介、実際の現場で使用した写真が掲載されていてヒントになったりすることもあります。

デザインや使い勝手に置いては、お客さんの思い描いているイメージが大切になりますから、私からの一方通行ともいかず難しい所でもあり、まだまだ勉強不足の私であります。

メーカーカタログの商品紹介には、弊社で施工しました現場もいくつか掲載されています。

販売されている商品の一つのシーンとして紹介されることは弊社にとって嬉しい事です。

『タカショー』のフェンスのページで発見。20161013_160638

実際の施工写真です。14-257 高橋一也邸3

別のカタログには、ピザ窯の一つの施工事例として掲載されていました。20161014_082433

お庭での生活が楽しくなるお勧めな商品です。20150506_110452

ガーデンルームでは、『暖蘭物語』の表紙を飾ることが出来ました。20160403_080532

 

リクシルエクステリア施工コンテスト2016(自然浴部門)全国銀賞を頂く事が出来た現場です。

AA15_1505392_0001Aカタログなどの販促物に写真が掲載されると施工したお客さんにも喜んで頂き弊社もエクステリアの仕事をしているので大変嬉しく思っています。

『お庭の悩みごと、楽しめるお庭、・お庭のリフォーム』の提案、設計、施工を会社一番の商品として大切にしている事は、お客様目線で、提案・設計を試行錯誤、プレゼンの時はイメージに向かって一緒に楽しみ、さまざまなメーカーカタログからワクワクしながら商品を選んで頂き、本番の工事ではイメージ通りの完成に向かい楽しんで現場確認、立会いをしています。

これからも良い商品を提供してお客さんに喜んで頂き、弊社で提案したいろんなシーンのエクステリアをカタログなどの参考資料になる様な良い仕事をしていきたいと思っています。

家族の大切な住まい、私達のアイデアで笑顔になれる庭つくり(^^)

Idea(アイデア)beam(笑顔)garden(庭つくり)アイビーガーデン(有)新建エクスプランニング

 

 

現場レポート

現場作業中。

2016.10.22

 

相模原市・八王子市・町田市を中心に外構エクステリア・設計施工の専門店(有)新建エクスプランニングの川端です。

今回は、久しぶりの現場レポート、現在施工中の現場状況を一気に書き下ろします。

先ずは、先日着工したばかりの町田市M様邸!ウッドデッキを撤去してタイルのテラスにリガーデンそれに伴って門まわりも綺麗に生まれ変わる予定の現場です。20161017_083616

デッキを撤去してテラス下地の基礎が始まったばかり、担当職人の宏樹も規模の大きな現場に遣り甲斐を見せてこの表情(笑)20161020_10095720161020_100945

ガラッと変わるお庭の様子と担当職人弘樹の髭がどこまでのびるのか?(どーでもい~のですが(^^))この先も報告したいと思います。

 

続いては相模原市のS様邸、雑草に悩んでいたお庭をタイルのテラスともともとあったデッキを組み合わせ土の部分は石畳にリガーデンの現場です。20161004_083806

始めの御相談は、アプローチの樹脂舗装が痛んできたので綺麗にしたいとの事でした。

樹脂の舗装も完成時は綺麗ですが経年変化でこんなになってしまうのです。20161004_084347

何時までも綺麗を保てるアプローチにしたいとの事でしたので自然石のアプローチをお勧めしました。

自然の石はいつまでたっても風合いがあり古くなってもいい味が出てくるのです(^^)d

同じ形のものを並べるだけではつまらないので正方形の乱貼りとして綺麗な模様となるように貼ります。

貼り方のイメージはもちろんお客様と立会いで決めました。20161020_092106

工事もだいぶ進み形になってきています。 20161020_091449

S様邸にはなんと18歳になるラブラドールのロン君がお庭で遊んでいるのです。20161020_091615

我が家にもゴールデンがいますので犬が居ると俄然やる気が出る私です(^^)

担当職人の栄吾ともだいぶ仲良くなっていて、ロン君が作業をしている姿をジーっと見つめているので(手が全く抜けない・・)と泣き言の栄吾がました(笑)

ロン君、現場管理よろしくです。

 

もう一か所、テラス屋根LIXILココマサイドスルーを取り付けている相模原市のO様邸!

「家の前のお庭をどうしたら良いのか?」このように相談を受けました。

逆に何がしたいですか?何かイメージはありますか?から打ち合せをさせて頂き、O様のイメージを形にさせて頂きました。

ここで(何も解らない)と言われてしまうと私達もどこに進めばよいのか探りようがありません。

イメージが浮かべば後はご予算、使い方、デザインとなるわけです。

新築当初は可愛かった針葉樹もぼさぼさと伸び切っていたこの場所に腰壁スタイルのお洒落なテラススペースを造ります。20161001_13134820161019_082822

テラスの腰壁部分はタイルが貼られると一段と綺麗になり、テラスの周りは植栽スペースになります。緑に囲まれたガーデンラウンジ!完成が楽しみな現場であります。

夜のシーンを飾ってくれる照明も計画してますので、今の段階で配線工事!私、照明の計画を立てるのは得意ですが配線の計画は頭の中でこんがらがってしまい苦手であります。

担当職人の深谷も(この配線は・・スイッチが・・あれ~)とひとりごとが出ていたので・・私、質問を避けるように写メを撮った後は現場は任せて素早く立ち去りました(笑)

(↓後ずさりしながらの連写(^^)カシャ)20161020_094538

カシャ!20161020_094612

カシャ!20161020_094602

 

綺麗な仕上げ頼むぞ~・・電気は危険ですから最終作業は電気屋さんにお願いしてます。

今回は、3つの現場レポートですが同時進行でもういくつかの現場作業が進んでいます。

レポートの3か所もそうですが、全ての現場で共通しているのは、タイルのテラスのご依頼です。

無駄になっていた、清潔にしたかった、悩んでいた場所の解決方法の一つタイルのテラススペース!

提案をしたテラスを作るだけではなく、テラスの高さやタイルの色味、目地の色に至るまで、お客さんが一番イメージの出来る工事の現場(お客さんのお庭)で立ち会って頂き施主様お気に入りのテラスに仕上げています。

弊社職人たちもその流れが大切な事を知っていますので、提案から工事竣工まで『チームしんけん』として社員一丸となり進行して、笑顔になれる庭つくりを心がけています。

新建エクスプランニングでは、お庭のご相談、随時受付しております。ska_08_1

私達のアイデアで笑顔になれる庭つくり(^^)

Idea(アイデア)beam(笑顔)garden(庭つくり)アイビーガーデン(有)新建エクスプランニング

 

 

 

 

1 165 166 167 168 169 170 171 172 173 207